淡路島で日本みつばちから広がる可能性を見つけながら

草地家

「 月別アーカイブ:2017年02月 」 一覧

no image

環境社会学について学ぶ

淡路島の五色沖で洋上風力発電の導入可能性調査が進んでおり、今年になって「風力発電を学ぶ」という勉強会兼説明会が開催された。 洋上風力の調査のことは以前から知っていたけども、このような機会があり、単純に ...

草地家のはちみつ

蜂蜜って何?~日本の蜂蜜には規格がある①~

  前回のコラムでは、みつばちたちが持ち帰った花の蜜がはちみつになるまでということで、はちが作る「はちみつ」について書きました。そして、今回は私たち「人」が「はちみつ」と呼んでいるものは何な ...

蜂蜜って何?〜蜂蜜ができるまで〜

2017/02/15   -Column -コラム-

「蜂蜜って何?」その2 前回は日本みつばちの蜂蜜と出会ったときのことをお届けしました。 投稿してから気がついたのですが、あれはコラムではなくブログ… そんな反省を踏まえつつ、今回は蜂蜜がいかにして集め ...

いちじくの芽

いちじくの芽でました。

1月10日に挿し木したいちじく。 (詳細はこちら) 2月10日にとうとう、芽が出ました!!! というか気が付いたら芽が出てた。 しかも瓦チップの方が。 なんだか、鼻が高い人の顔っぽい ワクワクしますね ...

蜂蜜って何?〜蜂蜜との出会い〜

蜂蜜との出会い 花の香りに、濃厚な舌触り、芳醇だけどしつこさのない蜂蜜に 今ではすっかり信頼を置いているものの、ちいさな頃は蜂蜜が苦手な子どもでした。 だから、家で焼くおやつのパンケーキには バターと ...

焼き芋

のびのび日和で焚き火で焼き芋

先日、無事に消防署への届け出が完了し、いよいよ本番。 (届出の詳細はこちら) ということで、のびのび日和さんをお借りしまして。 まずは、ある程度の炭や灰を作るために焼きます。 たくさん焼きます。 あっ ...

二人の共同作業

年に1度のいちじくの肥入れ

南あわじ市津井でお手伝いさせていただいているいちじくの原さん。 1月末ごろ、年に1度の肥入れのお手伝いに。 年に1度、1月に有機たい肥をいれることで、いちじくの成長を助けるということです。 1月はカレ ...

焼き芋

焚き火で焼き芋を(南あわじ市編)

焚き火で焼き芋をやりたい。そんな季節ですね。 そんなみなさん、勝手に焼き芋をするのもいいのですが、正しく焚き火で焼き芋をするためには、消防署への届け出が必要になります。 南あわじ市の場合は「淡路広域消 ...

米の花と書いて糀(こうじ)

\ようこは、米糀を手に入れた/ 今年も仕込みたいなーと思っていたお味噌。 どこかで糀を売っていないだろうかと、キョロキョロしていたら、 いま一緒に働いている人のお家がお味噌屋さんだということで とって ...

「野生」のみつばちが居つく

前回のコラムで日本みつばちは「野生で生息しているみつばち」であるとお話しましたが、今回は「野生」なのに「飼育」しているというところをもう少し。   まず、「野生」とは? 動植物が山野に自然に ...

Copyright© 草地家 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.