淡路島で日本みつばちから広がる可能性を見つけながら

草地家

「 月別アーカイブ:2017年07月 」 一覧

みつばち社会~女王蜂⑤女王不在の無王群〜

女王蜂シリーズもなんと今回で5回目。 今回は無王群についてのお話です。 無王群とは これまで、何度も出てきているように、1つの群れには、女王蜂が1匹だけ。 群れの中は、あとは、たくさんの働き蜂と全体の ...

草刈り後のスイカ

地域の草刈りへ~神代浦壁~

今日も地域のおじいちゃんたちと草刈り。 朝7時の日差しが強くないうちに始めます。ため池の近くの斜面などを約2時間。 大人数なので、すごい速さで草刈りが進んでいきます。   ため池近くの畦や草 ...

no image

みつばち社会~女王蜂④卵を産む〜

さて、今回は女王蜂の重要な仕事「産卵」について見ていきましょう。 前回のコラムで、女王は自身の分泌するフェロモンによって、 群れの他の雌蜂である働き蜂の生殖や産卵を抑制し、 働き蜂としての労働を促すこ ...

9-オキソデセン酸

みつばち社会~女王蜂③フェロモンでメロメロ~

今回は、女王蜂のフェロモンのお話。 以前、みつばちコラムで、みつばちは「社会性昆虫」であるというお話を書きました。 みつばちたちの社会では、1つの集団を作り、女王蜂が1匹、働き蜂が数千〜数万、生殖の時 ...

日本みつばち

みつばち社会~女王蜂②最初の仕事~

2017/07/05   -Column -コラム-

群れに1匹だけの女王蜂。 生まれる前から、ゆりかごとなる巣房も、与えられる栄養も特別。 特別な彼女には、特別な使命が課せられているのです。 女王の過酷な運命とハードワーカーな生涯を見ていきましょう。 ...

ミツバチの巣

みつばちの卵を見つける

最近は、梅雨っぽい雨や曇りでじめじめした日々が続いています。 そんな梅雨の合間、昨日はめずらしく晴れたので山へ行ってきました。 ミツバチに刺されないようにということとやぶ蚊が多いということで、 長袖、 ...

Copyright© 草地家 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.