淡路島で日本みつばちから広がる可能性を見つけながら

草地家

考えること・思うこと

マーキーさんと会議の進め方について学ぶ

投稿日:2016年3月17日 更新日:

本日、NPO法人ソーシャルデザインセンター淡路が主催でマーキーさんの「青木将幸さんのNPO等の運営における会議の方法を学ぶワークショップ」に参加してきました。

 

ファシリテーションとは?会議って何なんだろう?いい会議って?

 

この2時間半。とても大きな気づきがあり、学びがあり、楽しく、充実したそういう時間でした。

 

今の自分の経験を重ね合わせながら。

先日、FBで地域おこし協力隊のあり方や役所とのやり取りを投稿したら、直接会った方からは心配や応援の声をいただきました。ありがたいです。

 

では、あの時の会議では、なぜほとんど何も進まなかったのか。何が良くなかったのか。

単に「なんでわかってくれないの」ってなるのではなく、進行の仕方がよくなかったり、一方通行になったのかもしれない。

今はこの会議はどの段階なのかということすら把握できていなかったということ。そして、目的の共有すらできていなかったということ。

 

お互いの共通点はきっと同じ。それをどのように進めていくのか。ということだと。

 

このタイミングでこの講座を受けることができ、本当によかった。これから、単によかったで終わらせるのではなく、この学びを整理して活かしていこうと。

 

-考えること・思うこと
-

Copyright© 草地家 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.