淡路島で日本みつばちから広がる可能性を見つけながら

草地家

ドライフルーツ事業

はちみつ漬け~ドライフルーツを漬けてみよう②~

投稿日:2016年12月18日 更新日:

先日、乾燥機に投入したフルーツ。

オープンと同時に、みんな「おぉっ!!」ってテンションが上がる。

 

まずは、ミカンとゆず。素敵ないい感じに。
ドライフルーツ準備 淡路島ドライフルーツ

 

みかんを拡大した様子はこれ。

皮も薄く、皮ごと食べてもすっきりとおいしい。
甘くて、濃厚でジューシー。

ここにみかんの旨み、酸味、甘味のすべて凝縮されています。
ほんと、おいしい。

 

ドライフルーツ準備  淡路島ドライフルーツ

 

そして、次は、レモンと、キウイフルーツとミニトマト

キウイフルーツは予想以上にひらひらと薄くなってしまいました。
ただ、味がものすごい濃厚になっていて、おいしい。
もちろん、トマトも美味しい。
レモンは少し厚く切りすぎたかな。改善の余地ありってかんじかな。

ドライフルーツ準備 淡路島ドライフルーツ

 

そして、このドライフルーツの出来に興奮する大人たち。
楽しい。

 

元々は、ドライフルーツのはちみつ漬けの予定が、ドライフルーツに可能性を見出してしまいました。

-ドライフルーツ事業
-, , ,

Copyright© 草地家 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.