淡路島で日本みつばちから広がる可能性を見つけながら

草地家

「 BLOG 」 一覧

ごうらの巣箱

みつばち視察〜東近江市編〜

8月1日の朝来市での視察を終えて、次に向かったのは滋賀県東近江市。 (みつばち視察~朝来市編~はこちら) ということで、視察から1ヵ月過ぎてしまましたが、みつばち視察2日目、東近江市編のレポートです。 ...

ヒマワリとみつばち

みつばち視察〜朝来市編〜

8月1日~2日にかけての二日間。 兵庫県朝来市と滋賀県東近江市に行き、養蜂に取り組んでいる同年代の方に会いに行ってきました。同年代って少ないので、なんだかうれしいのです。 ということで、朝来市編。 朝 ...

今日はなんの日?83の日!

8月3日といえば、そう、はちみつの日。 みつばちの日(3月8日)があれば、はちみつの日もあるのです。 全日本はちみつ協同組合と、日本養蜂はちみつ協会が1985年に作ったのが始まりだそう。 よく似た名前 ...

草刈り後のスイカ

地域の草刈りへ~神代浦壁~

今日も地域のおじいちゃんたちと草刈り。 朝7時の日差しが強くないうちに始めます。ため池の近くの斜面などを約2時間。 大人数なので、すごい速さで草刈りが進んでいきます。   ため池近くの畦や草 ...

ミツバチの巣

みつばちの卵を見つける

最近は、梅雨っぽい雨や曇りでじめじめした日々が続いています。 そんな梅雨の合間、昨日はめずらしく晴れたので山へ行ってきました。 ミツバチに刺されないようにということとやぶ蚊が多いということで、 長袖、 ...

田植えと鮒

田植えとフナ

淡路島の南。6月半ばの三原平野では、玉ねぎの収穫がひと段落して、玉ねぎ畑から水田に変わる1週間。農家さんは5月半ばから続いてきた農繁期もあと少しでひと段落。 ここ数日、私は地元の浦壁営農組合というとこ ...

みつばちたちの山

竹の伐採はバールで。

2017/06/10   -日本みつばち
 ,

今日は午後からみつばちたちの山の中へ。 今回の目的は梅の収穫だったのですが、竹がどんどん生えてくるので、まずは竹の伐採作業。 前日に父親からは「山に竹刈る道具置いていあるからそれを使え」と。      ...

玉ねぎ七宝

淡路島のたまねぎ②早生といえば

気が付けば、5月も終わり。 淡路島では、今がたまねぎシーズン真っただ中。 玉ねぎ畑では、たくさんの人や収穫する機械、車などなど、みんな総出で収穫作業です。 収穫されている玉ねぎも早生(わせ)玉ねぎや中 ...

分蜂群がそのまま巣箱に!

分蜂シーズンも終盤になってきました。 毎日、いろんな山を行ったり来たりというのもひと段落。 そんななか、先日、 分蜂群が巣箱に入っていく瞬間に立ち会うことができました。 最初、山に見回りに行ったとき、 ...

新玉ねぎ

淡路島のたまねぎ① 3月の新玉と玉ねぎの種類

玉ねぎシーズン到来 少しずつ暖くになってきました。3月ももうすぐ終わり。 そして、いよいよ淡路島が本領発揮する玉ねぎシーズンの始まりです。 すでに、地元の道の駅では、たくさんの「新玉」が並んでいます。 ...

Copyright© 草地家 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.