淡路島で日本みつばちから広がる可能性を見つけながら

草地家

「 日々のこと・暮らし 」 一覧

いちじくの芽

いちじくの芽が大きくなりました

前回のブログから約1か月 まだまだ小さな芽が出てきたばかりでしたが。 2月のいちじくの芽   暖かくなってきたこともあり、芽がどんどん大きくなっています。 葉っぱが開きそうな。 いちじくの生 ...

いちじくの芽

いちじくの芽でました。

1月10日に挿し木したいちじく。 (詳細はこちら) 2月10日にとうとう、芽が出ました!!! というか気が付いたら芽が出てた。 しかも瓦チップの方が。 なんだか、鼻が高い人の顔っぽい ワクワクしますね ...

焼き芋

のびのび日和で焚き火で焼き芋

先日、無事に消防署への届け出が完了し、いよいよ本番。 (届出の詳細はこちら) ということで、のびのび日和さんをお借りしまして。 まずは、ある程度の炭や灰を作るために焼きます。 たくさん焼きます。 あっ ...

二人の共同作業

年に1度のいちじくの肥入れ

南あわじ市津井でお手伝いさせていただいているいちじくの原さん。 1月末ごろ、年に1度の肥入れのお手伝いに。 年に1度、1月に有機たい肥をいれることで、いちじくの成長を助けるということです。 1月はカレ ...

焼き芋

焚き火で焼き芋を(南あわじ市編)

焚き火で焼き芋をやりたい。そんな季節ですね。 そんなみなさん、勝手に焼き芋をするのもいいのですが、正しく焚き火で焼き芋をするためには、消防署への届け出が必要になります。 南あわじ市の場合は「淡路広域消 ...

米の花と書いて糀(こうじ)

\ようこは、米糀を手に入れた/ 今年も仕込みたいなーと思っていたお味噌。 どこかで糀を売っていないだろうかと、キョロキョロしていたら、 いま一緒に働いている人のお家がお味噌屋さんだということで とって ...

プランターいちじく

プランターでいちじく

昨年末から何度か足を運ばせていただいている、南あわじ市津井でいちじくを栽培している原さん。お話を聞かせていただいたり、いちじく園を見せていただいたり。   冬のいちじく畑はこんな感じ &nb ...

羽釜磨き

錆びた羽釜を磨く

実家を解体する際に出てきた羽釜。 錆びてぼろぼろだったけど、捨てずにとっておいたもの。   準備したものは ・耐水ペーパー100番 ・耐水ペーパー240番 ・さび落としのスポンジ ・スコッチ ...

グレ

「グレ」いただきました。

夕方、母親から 「○○さんから昨日釣った魚もらったから、1匹持って帰り。」 「たぶんグレ、黒い鯛みたいな魚や。」と しかも、その場で3枚におろしてくれる。 グレとは正式にはメジナというそうで。wiki ...

no image

【謹賀新年】2017年のはじまり

新年が明けて早くも1週間。 ちょっとご挨拶が遅くなってしまいましたが、 みなさま、明けましておめでとうございます。 走り始めて2年目、2017年もますます楽しんで、 そして頑張っていきたいと思います。 ...

Copyright© 草地家 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.