淡路島で日本みつばちから広がる可能性を見つけながら

草地家

「 いちじく 」 一覧

いちじくの枝

いちじくの肥入れとたくさんの枝たち

今日は年に一度のいちじくの肥入れ。毎年イベントのようになってきました。 マルチにかかっている杭を外して、マルチを半分はがす。次に、その下に肥料を撒き、ほうきを使って、土の上に肥料をまんべんなく広げてあ ...

いちじくの芽

いちじくの芽が大きくなりました

前回のブログから約1か月 まだまだ小さな芽が出てきたばかりでしたが。 2月のいちじくの芽   暖かくなってきたこともあり、芽がどんどん大きくなっています。 葉っぱが開きそうな。 いちじくの生 ...

いちじくの芽

いちじくの芽でました。

1月10日に挿し木したいちじく。 (詳細はこちら) 2月10日にとうとう、芽が出ました!!! というか気が付いたら芽が出てた。 しかも瓦チップの方が。 なんだか、鼻が高い人の顔っぽい ワクワクしますね ...

二人の共同作業

年に1度のいちじくの肥入れ

南あわじ市津井でお手伝いさせていただいているいちじくの原さん。 1月末ごろ、年に1度の肥入れのお手伝いに。 年に1度、1月に有機たい肥をいれることで、いちじくの成長を助けるということです。 1月はカレ ...

プランターいちじく

プランターでいちじく

昨年末から何度か足を運ばせていただいている、南あわじ市津井でいちじくを栽培している原さん。お話を聞かせていただいたり、いちじく園を見せていただいたり。   冬のいちじく畑はこんな感じ &nb ...

マスイドーフィン

淡路島のマスイドーフィン

津井でいちじくを栽培している原さん その原さんと初めてお会いしたときに、 「淡路島のいちじくのほとんどすべてがマスイドーフィンよ」と言われ、「??」となりまして。 「マスイドーフィン?」とはと思って、 ...

おばあちゃんとお話

いちじくの原さんとの出会い

南あわじ市の漁師町福良のとある喫茶店。 コーヒーを飲みながら、打ち合わせをしていたら。 デーブルを一つまたいで離れたおばあちゃんたちから声をかけられて、いろんなお話がはじまる。 間に別のお客さんがいた ...

Copyright© 草地家 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.