草地家としての新型コロナウィルス感染症対策

  • 2020.06.13
  • by Yoko

梅雨の気配が、どんどん濃くなっていくこの頃。
山の中は、夏を目前にして植物たちもすくすく伸びて嬉しそう。
私たち人間は、まだしばらく(それなりの期間を覚悟して)用心が必要そうですが、
よく注意しつつも、いまこの時をちゃんと味わっていきたいもの。
そこで、しばらくの間いくつかやり方を変更して、宿泊を再開することにしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宿泊再開のお知らせ及び、当宿としての新型コロナ対策

この度、新型コロナウィルス感染症対策を行ったうえで、本日6月13日から宿泊のご予約を再開し、7月1日から宿泊再開いたします。
当面の間、以下のように運営方法を変更いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●7月からの営業について
・1日1組のみ、1棟貸切といたします
これまで1日2組までという形で運営いたしておりましたが、新型コロナウィルス感染症対策を踏まえた上で、お客様には安心してご利用いただけるように貸切といたします。
(発熱(37.5度以上)、咳等の症状がないことをご確認の上、お越しください)

●館内の感染予防対策
・スタッフの検温、マスク着用
・出入り口に消毒スプレー設置
・清掃時以外の手の触れやすい場所の消毒等

●ご理解、ご協力いただきたいこと
・基本的なご案内は屋外でいたします。(宿内に入っての案内も一部行います)
・お越しになる前に検温をお願い致します。発熱時(37.5度以上)の宿泊はご遠慮ください
・チェックインの際に、検温させていただきます。その際、発熱している場合には宿泊をお断りする場合があるのでご了承ください
・体調のすぐれない方は申し訳ないのですがご宿泊をご遠慮ください
・チェックイン後、発熱や咳・咽頭痛、けん怠感などの症状がある場合はおしらせください。お客様の同意を得た上で、保健所(帰国者・接触者相談センター)へ連絡し、その指示に従いたいと考えています 
・周辺の地域施設をご利用の際は、マスクの着用をお願いいたします
・道中、またお越しになってからも、それぞれの感染予防対策をしていただきますよう、ご協力お願いいたします
・新型コロナウィルス感染防止として、国が推奨している、新しい旅のエチケット・旅行者が遵守すべき事項をお読みいただき、ご理解・ご協力をお願いいたします。

旅行者が順守すべき事項:https://goto.jata-net.or.jp/
新しい旅のエチケット:https://goto.jata-net.or.jp/info/2020072704.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このような状況ですので、これまでの1日2組では、見ず知らずの方と同じスペースに滞在するというというだけで、どうしてもお互いが「不安」を感じてしまう可能性があります。
1日1組限定にすることで、当施設に来られたお客さまが安心して楽しく過ごしていただけるように取り組んでいきます。友人家族同士や3世代での家族旅行、友人たちのグループ旅行などに、どうぞお越しください。
今後は当施設を楽しんでいただけるコンテンツを拡充していきたいと考えています。
これまでの「ゲストハウス」という立ち位置で、1人や2人でご予約いただき、お越しいただけるのは、私たちとしても、ゲストさんとお話ができたり、楽しい時間を共有できるのですが、今の状況では少し難しいです。
今後、社会状況が変化していくなかで、随時、宿の運営方法を検討していきたいと思います。
したがって当施設の新型コロナウィルス感染症対策や、チェックイン時のご案内等については、その時々に合わせて内容を更新していきますので、お手数ですがご確認いただければと思います。

宿泊料金については、こちらのページをご確認ください。

ご予約はこちらからどうぞ。

なお、当宿のコロナウィルス対策の方針は、下記のガイドラインに遵守して作成しています。
宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第1版)
【兵庫県の新型コロナウィルス関連】業種ごとの感染拡大予防ガイドライン